第13回中央アジア古文書研究セミナーのご案内

イベント

(2月23日 バーキー・テズジャン氏の講演題目を更新しました。)

以下の要領で、科研費「近代中央ユーラシア地域における帝国統治の比較法制度・法社会史的研究」(基盤研究(B)・堀川徹代表)、「17~19世紀オスマン帝国における近代社会の形成」(基盤研究(B)・秋葉淳代表)と、NIHUプログラム・イスラーム地域研究東洋文庫拠点、東洋文庫「近現代中央ユーラシアにおけるイスラームと政治権力」研究グループとの共催により、本年度の「中央アジア古文書研究セミナー」を開催いたします。お忙しいとは存じますが、ふるってご参加いただきたくご案内申し上げます。

日時: 2015年3月21日(土):13:00~18:00 ※終了後、懇親会があります。
3月22日(日):10:00~17:00
場所: 京都外国語大学国際交流会館4階会議室(No.941)
※会場アクセス: http://www.kufs.ac.jp/aboutkufs/campus/access/index.html

【プログラム】
第1日目:3月21日(土)―古文書講読・講演
13:00-13:20 趣旨説明(堀川)、参加者自己紹介
13:20-16:00 菅原純氏(東京外国語大学大学院総合国際学研究院・研究員)
「カーディ文書を中心とする新疆テュルク語民間文書:概説と講読」
16:00-16:30 コーヒーブレーク
16:30-18:00 バーキー・テズジャン氏(カリフォルニア大学デイヴィス校・准教授)
「The Portrait of the Preacher as a Young Man: The Education and Early Career of Kadizade Mehmed 」(英語・通訳なし)
※18:30~ 懇親会

第2日目:3月22日(日)―古文書講読
10:00-12:40 矢島洋一氏(奈良女子大学研究院人文科学系・准教授)
「近世・近代西トルキスタンの合法売買文書」
12:40-13:40 昼休憩
13:40-16:20 磯貝健一氏(追手門学院大学国際教養学部・准教授)
「19世紀ブハラ・アミール国の訴状とその背面文書(または「判決文」)」
16:20-17:00 総合討論

参加を希望される方は、資料送付宛先と懇親会の出欠を明記の上、電子メールにてご連絡ください。古文書講読で使用する資料を事前に郵送いたします。

また、遠方の方には交通費を準備しますので、早めにご連絡ください。事務手続きの関係上、参加の受付は2月24日(火)をもって締め切らせていただきます。
―事務連絡先:磯貝(isomasu3[a]mbe.nifty.com)※[a]を@に変えてご利用ください。

連絡先: 堀川 徹 京都外国語大学国際言語平和研究所
〒615-8558 京都市右京区西院笠目町6
Tel.:075-322-6055 メールアドレス:to_horik[a]kufs.ac.jp  ※[a]を@に変えてご利用ください。

« »