近代中央ユーラシア比較法制度史研究会(2015/06/20)のご案内

イベント

科研費「近代中央ユーラシア地域における帝国統治の比較法制度・法社会史的研究」(基盤研究(B)・研究代表者:堀川徹)では、イスラーム地域研究東洋文庫拠点との共催により、以下の要領で第5回「近代中央ユーラシア比較法制度史研究会」を開催いたします。ふるってご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

なお、上記科研費の今年度最初の研究会ですので、今後の研究計画に関する会議を行ないます。上記科研費のメンバーの方、日程的に可能な方は、その後の懇親会も含め、ご参加いただきたく、お願い申し上げます。


日時: 2015年6月20日(土) 14:00~20:30
場所: 京都外国語大学国際交流会館4階会議室(No.941)
京都市右京区西院笠目町6
会場アクセス:http://www.kufs.ac.jp/access/index.html
【プログラム】
14:00~14:10 開会挨拶 (堀川 徹)
14:10~14:20 出席者自己紹介
14:20~15:50 研究報告・質疑応答(1)
承 志 (追手門学院大学国際教養学部・准教授)
「旗人の越訴について―チサン事件とボドロ事件を中心に」
15:50~16:10 コーヒーブレーク
16:10~17:40 研究報告・質疑応答(2)
磯貝 健一 (追手門学院大学国際教養学部・教授)
「史料としての帝政期中央アジアのシャリーア法廷判決台帳」
17:50~18:20 総合討論
18:30~20:30 科研費による研究計画に関する会議
20:30~    懇親会

※ご参加の方は、研究会・懇親会のいずれにつきましても、事務連絡先までお知らせください。とくに、遠方からご参加の方は、旅費についてご相談することがありますので、早めにご連絡ください。また、出張依頼書が必要な方は、宛名も含めてお知らせください。
―事務連絡先:磯貝(isomasu3☆mbe.nifty.com)

連絡先: 堀川 徹 京都外国語大学国際言語平和研究所
〒615-8558 京都市右京区西院笠目町6
Tel.: 075-322-6055 メールアドレス: to_horik☆kufs.ac.jp

※メールアドレスの☆は半角アットマークに書きかえてご利用ください。

以 上

« »