第15回近代中央ユーラシア比較法制度史研究会のご案内

イベント

お変わりなくご活躍のこととお慶び申し上げます。

下記の要領で、科研費(基盤研究(B))「近代中央アジアのムスリム家族とイスラーム法の社会史的研究」(18H00706、研究代表者:磯貝健一)の助成により、第15回近代中央ユーラシア比較法制度史研究会を開催いたします。前回に引き続き、今回も、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、オンライン会議のかたちで開催いたします。ぜひご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

あわせて今後の共同研究についての打ちあわせ会議も行ないます。特に科研費研究のメンバー、および論集執筆者におかれましては、ご参加いただけますなら幸いに存じます。

 

【研究会】
日時: 2020年12月19日(土) 14:00~18:00
場所: オンライン(会議アプリケーションZoom)

【研究打ちあわせ会議】
日時: 2020年12月19日(土) 13:00~13:50
場所: オンライン(会議アプリケーションZoom)

【研究会プログラム】
14:00~14:20 出席者自己紹介

14:20~15:40 研究報告1:
岩崎葉子 氏(アジア経済研究所・開発研究センター・企業・産業研究グループ長)
「イラン・ファミリービジネスの経営と事業継承」

15:50~17:10 研究報告2:
竹村和朗 氏 (高千穂大学人間科学部・准教授)
「契約書の裏に書かれた土地譲渡:現代エジプトの相続の一事例」

17:10~18:00 総合討論
司会: 宮下修一 氏 (中央大学法科大学院・教授)
 ※研究会終了後にオンライン懇親会を予定しています。

■ご参加の方は、12月14日(月)までに、次の参加申し込みのGoogleフォームにアクセスし、必要事項を送信してください。後日、Zoomミーティングへの接続に必要な情報等をご連絡いたします。
https://forms.gle/baZQ2KN1jffcQs818
※非短縮URL:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc4_EmOu4-f_mGOMnlK3nxoUQldSho9FO5jH4ZgqAcGnn72xg/viewform?usp=sf_link

※お問い合わせは、次の事務連絡先までお願いいたします。……事務連絡先:磯貝真澄(isomasu3☆mbe.nifty.com)

連絡先: 磯貝健一 京都大学大学院文学研究科
〒606-8501 京都市左京区吉田本町 E-mail: keisogai1230☆gmail.com
※メールアドレスの☆は半角アットマークに書きかえてご利用ください。

«